主に北欧のインテリアや家具を紹介

最新情報

2017-01-17
.ブランド
artek / テーブル90B / ムーミン
フィンランドのを代表するインテリアブランドであるアルテックの家具に、ムーミン、スナフキン、ミイが登場。バーチ材をL字形に曲げた「アアルトレッグ」の名作ラウンドテーブル、90Bとのコラボレーションです。天板には「ムーミン谷・・・
2017-01-15
.ブランド
Stelton / Stockholm Aquatic / ボウルSS
ステルトンのストックフォルムコレクションはアーティスティックでオーガニックなグラフィックとステルトンの金属加工技術を融合させたデザイン性の高いセンターピースです。デザイナーはスウェーデン王子、カール・フィリップ王子とオス・・・
2017-01-14
.ブランド
Himla / コットン&ウールラグマット / ナチュラル
ヒムラは最高級の天然素材にこだわりを持つ、スウェーデンのインテリア装飾品の会社で、カラーコーディネートされたテーブルクロス、シーツ、クッション、ラグ、タオル等々、幅広い製品を取り扱っています。ヒムラのコンセプトは、快適で・・・
2017-01-13
.ブランド
Ljungbergs / クッションカバー / Fruktlåda
スウェーデンのブランド、ユンバリは1949年にスウェーデンの王室御用達職人であるエリック・ユンバリによって設立されました。以来、最高品質のプリント柄テキスタイルを製造しています。スティグ・リンドベリをはじめとしたクラシッ・・・
2017-01-11
.ブランド
Sketch / Tokyo desk / ホワイト
デンマークのMorten Georgsen氏によりスタートしたブランド、スケッチは、良いデザインとは消費者に好かれ購買につながるもの、適切な価格構成、デザイナーのエゴを満たすものであってはならない、という考えに基き、「作・・・

artek / テーブル90B / ムーミン

フィンランドのを代表するインテリアブランドであるアルテックの家具に、ムーミン、スナフキン、ミイが登場。バーチ材をL字形に曲げた「アアルトレッグ」の名作ラウンドテーブル、90Bとのコラボレーションです。天板には「ムーミン谷の冬」の挿絵が全面に描かれています。

ムーミンの作者、トーベ・ヤンソンはフィンランド出身。彼女のきれいな線筆と心を揺るがすようなムーミンキャラクターは、アアルトデザインのシンプルな形と自然素材に美しく調和しています。

  • ブランド: artek – アルテック / フィンランド
  • デザイン: Alvar Aalto – アルヴァ・アアルト
  • サイズ: 幅75cm、奥行75cm、高さ72cm、天板直径75cm、天板厚さ4cm
  • 素材: 天板/バーチ(ホワイトラミネート、イラストプリント)、脚部/バーチ、L-レッグ(3本脚)



楽天最安値は↓

artek / アルテック / テーブル90B

Stelton / Stockholm Aquatic / ボウルSS

ステルトンのストックフォルムコレクションはアーティスティックでオーガニックなグラフィックとステルトンの金属加工技術を融合させたデザイン性の高いセンターピースです。デザイナーはスウェーデン王子、カール・フィリップ王子とオスカル・シィルベリのグラフィックを得意とするデザインユニットによるもの。

このアクアティックシリーズは、バルト海とストックホルム群島の刻々と変化する風景からインスピレーションを得てデザインされました。アルミニウムにエナメル加工を施し、深海を思わせるパターンと深い色合いのブルーの彩りです。一つ一つが手作りされ、独自の表情を持つボウルとベースは美しさもさることながら、組み合わせることにより、優れた装飾品として活躍します。

  • ブランド: Stelton – ステルトン / デンマーク
  • デザイン: Bernadotte & Kylberg – ベルナドット&シィルベリ
  • サイズ(約): φ100 x H550mm
  • 素材: アルミニウム、エナメルコーティング
  • 生産国: 中国



楽天最安値は↓

Stelton / ステルトン / Stockholm Aquatic / ボウル

Himla / コットン&ウールラグマット / ナチュラル

ヒムラは最高級の天然素材にこだわりを持つ、スウェーデンのインテリア装飾品の会社で、カラーコーディネートされたテーブルクロス、シーツ、クッション、ラグ、タオル等々、幅広い製品を取り扱っています。ヒムラのコンセプトは、快適でこだわりを持った生活を求めている方の一番のお気に入りになることです。

こちらはウールとコットンのラグマットです。クラシックでカジュアルなデザインは、普段使い用に最適です。柔らかくて使いやすく、サイズ、カラーのバリエーションも豊富です。季節に応じて、様々な色のラグマットをソファー、テーブル、ベッドまわりに試してみてはいかがでしょうか。

  • ブランド: Himla – ヒムラ / スウェーデン
  • サイズ: 60cm x 90cm
  • 素材: ウール70%、綿30%

楽天最安値は↓

Himla / ヒムラ / ラグマット

Ljungbergs / クッションカバー / Fruktlåda

スウェーデンのブランド、ユンバリは1949年にスウェーデンの王室御用達職人であるエリック・ユンバリによって設立されました。以来、最高品質のプリント柄テキスタイルを製造しています。スティグ・リンドベリをはじめとしたクラシック柄から現在の著名なデザイナーの作品まで、様々なパターンを展開しています。

こちらはスティグ・リンドベリがデザインしたフルーツボックス柄のクッションカバーです。復刻版らしく、レトロな雰囲気あふれるパターンです。レッドとグレーのカラーバリエーションがあります。

  • ブランド: Ljungbergs – ユンバリ / スウェーデン
  • デザイン: Stig Lindberg – スティグ・リンドベリ
  • 素材: 麻50%、綿50%
  • 生産国: スウェーデン、縫製:日本

楽天最安値は↓

Ljungbergs / ユンバリ / クッションカバー

Sketch / Tokyo desk / ホワイト

デンマークのMorten Georgsen氏によりスタートしたブランド、スケッチは、良いデザインとは消費者に好かれ購買につながるもの、適切な価格構成、デザイナーのエゴを満たすものであってはならない、という考えに基き、「作品」ではなく「商品」をつくることを意識し、ニュースカンジナビアンのエッセンスをシンプルに表現しています。

ライトオークとホワイトの爽やかなカラーリングが魅力の収納デスク。うっすらと木肌が透けて見えるナチュラルな仕上がりです。普段は収納として、必要な時に戸を開けると簡易デスクとして使用できます。内部は仕切りのある収納ペースと2段の引き出しを装備。使用しない時は戸を閉じればすっきりとした佇まいになるので、スペースを有効に活用できます。

シンプルなインテリアを目指している方におすすめです。

  • ブランド: Sketch – スケッチ / デンマーク
  • サイズ: 幅106cm、奥行42-78cm、高さ113cm、扉取手含 奥行44cm、扉開時奥行78cm
  • 素材: 本体/MDF、PU塗装、脚/オーク無垢材



Kauniste / muilla mailla / トレー

フィンランドの比較的新しいブランド、カウニステ。主にキッチンタオルなどのファブリック製品を製作していましたが、近年ではキッチンアイテムなども展開しています。

こちらはサークルトレーです。ムイラマイラは森をネオンイエローなどの明るいカラーで描いた不思議で幻想的なイラストです。彩りも鮮やかで、ダイニングやキッチンではもちろん、インテリアベースや整理するための収納としても活躍します。お客様が来た時やホームパーティーの時に使用すると彩りがプラスされて注目です。飲み物とグラスをトレーにセットするだけで一段とお洒落になります。キッチンでも雑然としたものを美しいトレーに乗せるとスッキリ見えます。

  • ブランド: Kauniste – カウニステ / フィンランド
  • デザイン: Hannele Äijälä – ハンネレ・アイヤラ
  • サイズ: φ31cm
  • 材質: 白樺(ラミネート加工)
  • 生産国: スウェーデン

楽天最安値は↓

Kauniste / カウニステ / トレー

Lino e Lina / サビーヌ・ポワブル エプロン

リーノ・エ・リーナは、多くの料理研究家が愛用しており、CM、雑誌、ドラマなどでも紹介されている注目のリネンブランドです。

こちらはリネン100%の心地いい肌触りが抜群のリネンエプロンです。たっぷりと施されたプリーツがポイントで、すっきりとしたシルエットは飾りすぎずに自然体の毎日を演出します。ウェアとの相性も抜群のデザイン。

最初からやわらかい肌触りに仕上げるウォッシュド加工が施されているので、洗濯による縮み(収縮率)はわずか1%。縮みを気にせず洗えます。

  • ブランド: Lino e Lina – リーノエリーナ
  • 素材: リネン (フラックス/亜麻)100%
  • サイズ: 幅100cm x 着丈90cm
  • 原産国: リトアニア

楽天最安値は↓

Lino e Lina / リーノエリーナ / サビーヌ・エプロン

サブコンテンツ

このページの先頭へ